FC2ブログ

如来と菩薩

つぶやき
01 /26 2021
僕の施術は、もしかすると実際に体に触れることよりも会話をすることのほうがクライアントの女性にとって大きな意味を持っているような気がします。

施術依頼をされる女性の多くが悩みを持っていて、それに対してどうしたらいいか分からない、あるいはその悩みを誰にも相談できないということで、まったく縁もゆかりもない僕のところに来られます。

誰にも言えない悩みを人に聞いてもらったということで、その悩みによる苦しさが半減します。

残りの半分を解決するために僕は欲を捨てれば悩みはなくなりますとよく言います。

結局のところ悩みや問題というのは、自分がこうあって欲しいということとは違う事実と直面したときに生じるものなので、最初からこうあって欲しいという欲がなければ悩みや問題はおきないのです。

僕は女性向けの性感マッサージと出会うまでは、欲の塊でした。

何かを欲するという欲もそうですが、こうでなければならないと言った虚栄心や嫌われたくないために嫌なことも我慢してやるという訳の分からない自尊心のようなものも欲の一種です。

常にそういったものでがんじがらめにされている毎日を過ごしていたのですが、この仕事に出会い様々な女性の悩みに対してアドバイスをしていくうちにそのアドバイスはそっくしそのまま自分が実践するべきことなのだということに気づいたのです。

今でも欲はなくなっていませんが、当時と比べれば格段に減っていてそれと比例して悩みもほとんど無いですし、もし大きな問題が起こったとしても、悩むことなく淡々とそれを消化していくことが出来るようになりました。

タイトルにある「如来と菩薩」ですが、メッセンジャーの黒田さんがYoutubeで配信している「くろだ煮」というチャンネルで、僕が言っている欲をもっと細かく笑い飯の哲夫さんが解説してくれてますので、お暇なかたはご覧ください。



タクティリス~正美編 第二話
ホテルの部屋は現実を忘れさせる。そのホテルには六十室以上の部屋があるのだが、平日の昼間だというのに二室しか空きが無かった。Mはそのうちのひとつを慣れた手つきで選択し、フロントで手続きを終え、正美をエスコートしてエレベーターに乗った。

室内はそれほど広くなく、二人がけのソファとクイーンサイズのベッドで占められている。ホテルのサービスドリンクを二人で飲みながら、正美が予約した理由などを中心に会話をした。その後、正美はMに促されるままひとりでシャワーを浴び、下着をつけずにバスローブ一枚になった。

ベッドに横たわってからは時間の感覚がなくなっていた。BGMとして静かに流れるジャズボーカルのせいなのか、背中を撫でられる感覚で、母親に寝かしつけられていた時の子供のころの記憶が蘇ったせいなのかは、わからない。ただ、日常とはまったく違う世界に存在しているという感覚だけは確かに感じていた。

このままずっと続けばいいのに。と、正美は思った。

いつのまにかMの話す声もBGMも消え、ただ自分が存在しているという意識だけになっていた。母親でも妻でも嫁でもなく、正美ですらない、ただの存在として。生まれる前に感じた安らぎのようなものが形になってそこにあった。

誰かが耳元で話しかけていた。トーンとリズムが心地よかった。眠っていたわけではないのだが、それが自分に対する言葉だと理解するのに時間がかかった。

「眠っていたんですか」
Mは微笑みながら正美に話しかけた。

否定とも肯定ともとれるようなうなずきをすることが、その時の正美の精一杯の返事だった。マッサージの終了を告げられて、バスローブを脱いでうつ伏せで横たわるように指示された。バスローブの下にはなにもつけていない。赤い照明の下に正美の白い肌が一瞬浮き彫りになったが、すぐにバスタオルがかけられた。力を抜いてリラックスしてくださいと言われたが、緊張感は不思議となくなっていた。

「性感マッサージを始めますね」
正美は小さくハイとうなずいた。《第三話へ》

◆正美編 トップ


2月16日より東京に行きます。詳細はこちら。



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

■お客様の声をまとめました
■カウンセリングを希望される方
■性感マッサージを希望される方
■性感マッサージ師になったきっかけ
■性感マッサージ師になるための方法
■裏施術日記(アドレス登録が必要です)
スポンサーサイト
[PR]

セカンドバージン

つぶやき
01 /24 2021
施術依頼をされる半数以上、たぶん7割ぐらいは既婚女性なのですが、その半数以上がセックスレスが原因で予約動機になっていると思います。

セックスレスもお互いが自然にしなくなったというのもあれば奥さんのほうがご主人としたくなくなったというのもあればその逆もあります。

お互いに嫌いじゃないし尊敬もし好きな状況であっても、パートナーとのセックスは卒業したということであればそれほど問題は大きくないのかも知れませんが、ご主人から女性として見てもらえず悶々とした日々を送られている場合は、自尊心も傷つきますし、自信もなくすことでしょう。

特によく聞くのは、子供を産んでから一切セックスがなくなったという話です。

男性の本能的なものに起因しているような気もするのですが、子孫を残すという役目が終わったと感じてなのか、妻を女性ではなく母として家族としてとしか見れなくなり、性の対象ではなくなったからなのかも知れません。

理由はどうであれ既婚女性にしてみれば女性としての魅力や価値を推し量るものは、夫の言葉や態度がほとんどを占めるわけで、それがまったく機能していないのであれば自信を無くしてしまうのは当たり前です。

更年期や閉経を迎える年齢になると女であることすら終わってしまうと感じる方も多くいらっしゃいます。

もしこの記事を既婚男性が読んでいらっしゃるのであればセックスを再開しろとは言わないので、気が付いた時に奥さんに対して女性だということを再認識してもらうための言葉をかけたり、態度をとって欲しいなと思います。

義務的なプレゼントよりも、二人だけの会話やデートなどでもいいと思います。

セカンドバージンという言葉あり、年単位で行為をしなくなるとそう呼ばれるようですが、僕の経験上20年以上セックスから遠ざかっていても女性の機能が衰えるということは無いと思います。

機能よりも脳が女を捨ててしまったら、体はその状態になるはずです。

いつまでも綺麗で可愛い妻であって欲しいと気持ちが少しでもあるんでしたら、夫の責任はすごく大きいということを理解してください。


2月16日より東京に行きます。詳細はこちら。



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

■お客様の声をまとめました
■カウンセリングを希望される方
■性感マッサージを希望される方
■性感マッサージ師になったきっかけ
■性感マッサージ師になるための方法
■裏施術日記(アドレス登録が必要です)

共通テストで鼻だしマスクで失格になった問題について

つぶやき
01 /19 2021
もともとコロナ関係で過剰になっている世間を斜に構えて見ている僕は、この話題をあえて避けていたのですが、大学の共通テストでマスク着用の義務を守っていたのにも関わらず、鼻が出ているというということで失格になってしまったニュースを見て我慢できずに記事にします。

ちなみに少し酔ってます。

この問題については、脳科学者の茂木さんも否定的なコメント残していて、鼻が出ていることで6回注意していた試験官が次に出していたら失格にすると言ってそれが現実になってしまったということで、茂木さんはそれによって試験官は何を守りたかったのかという疑問を投げかけていました。

まずマスクでコロナがどうこうなるとかいう考え方に否定的な僕からすると、その試験官はマスクを着用するという規定を守っている受験生の1年間の努力を無駄にし、もしかするとその受験生の人生にも影響を与える行動に出るだけのモチベーションがあるのかというのが不思議でたまりません。

鼻が出ていたくらいで。

僕が試験官なら、試験中は話すこともないんだからマスクを外してテストに集中してくださいと言いたいぐらいです。(たぶん大変な非難を浴びるでしょうけれど)

この試験官に限らず状況の原因になっている本質的なことなどはどうでもよくて世間の風潮に踊らされている人が多すぎると改めて実感すると同時に、そんな人たちが悪影響を及ぼしている状況はとても悲しく感じます。

その受験生のマスクは、もしかしたらこの日のために母親かおばあちゃんあたりがお手製でプレゼントしてくれたのかも知れません。機能的にずり下がってしまう作りになっていただけなのかも知れないのに、単なる自分の正義感だけで人生を壊してしまっていいのかと思います。

あ~~、やっぱり酔うといらんことを話してしまします~~~!

おまけ

話す内容よりもマスクがずり下がることが気になってします動画


回答が無効になってしまった受験生に言いたいのは、試験官や世間に愚痴をいうことよりもそうなった自分が最高に幸せになる一歩を手に入れたんだということです。

僕は50代も後半に入ってますけれど、まだまだ人生を模索しているのと同時にこれからの自分にワクワクしてます。

大学入試のテストで躓いたからと言って悲観することもないですし、逆にそれをチャンスだと思って進んで行ってください。


投稿後。たまたまYouTubeを観てたら、ロンドンブーツの淳さんのチャンネルでこのことについて言及している動画を見つけました。彼は、僕と違って6回も注意されてもちゃんとやらなかった受験生を非難していたのですが、その動画のコメントを見るとその受験生は40代で、最後に注意をされたときにトイレにこもって、最終的には警察が来るような騒ぎになったそうです。

この記事を書いたときにはそういった事情を知らなかったので、受験生を完全擁護する内容の記事を書いてしまったことを少しあさはかだったかなと思ってます。

マスクから鼻が出ていただけで失格になった訳ではない事情がその会場内であったのかなとも思いました。

やっぱり酔っぱらっているとダメですね。
酔ってなくても今後は物申す系の記事は書かないようにします。(なるべくですけれど。。。)



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

■サロゲートパートナー(代理恋人)
■カウンセリングを希望される方
■性感マッサージを希望される方
■性感マッサージ師になったきっかけ
■性感マッサージ師になるための方法
■裏施術日記(アドレス登録が必要です)
■性風俗従事者向けメルマガ発行(現在休刊中)

鉄道カラオケ

つぶやき
01 /18 2021
貧乏暇なしと言いますが、僕の場合は貧乏暇すぎるって普通のことになってます。

もっと働けっ!

って、感じですね。

まあその暇すぎて有り余った時間の大半がYouTubeの視聴時間になっていて、たぶん日本のYouTubeコンテンツを語らせたら5本の指に入るぐらい、幅広いジャンルを網羅していると自負できます。

そんな僕でもやっぱりまったく知らないジャンルがまだまだたくさんあると思うのですが、今日はすごい人を見つけたのでご紹介しようと思います。

佐藤チャンピオンです!

えっ?どの佐藤?っていう人が大半だと思いますが、佐藤チャンピオンはエアトレインのチャンピオンなのです!

エアトレイン?・・・・

口で鉄道を表現することをエアトレインという新語で表しています。

タイトルにあった鉄道カラオケというのは、文字通り鉄道のアナウンスをカラオケで歌う(?)ことです。

カラオケにそんなジャンルがあることにびっくりしました。

最後に佐藤チャンピオンが鉄道カラオケを歌っている動画があったのでご紹介したいと思います。



佐藤チャンピオンはもっと有名になるべき人だと思います!
他にも動画がたくさんあるので、お暇な方はぜひご覧ください。


2月16日より東京に行きます。詳細はこちら。



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

■サロゲートパートナー(代理恋人)
■カウンセリングを希望される方
■性感マッサージを希望される方
■性感マッサージ師になったきっかけ
■性感マッサージ師になるための方法
■裏施術日記(アドレス登録が必要です)
■性風俗従事者向けメルマガ発行(現在休刊中)

【映画】えんとつ町のプペルを観て パート2

つぶやき
01 /15 2021
パート1で【映画】えんとつ町のプペルを観た感想を書きました。

映画が始まり、冒頭から50を超えたおっさんが目に涙を浮かべていることを知られないようにするのに大変だったぐらいに感動したのですが、時間が経ちあらためて思い返した時に気になった個所がいくつかあり、その記事の後半部分では、批判的なことを書いてます。

今後の西野さんとプペルに期待していることの裏返しではあったのですが、今日youtubeで街録chという動画を観て重箱の隅をつつくような記事を書いた自分が恥ずかしくなりました。

そのチャンネルは街中で毎回違うゲストにインタビューするといった単純な構成なのですが、インタビュアーの技術が高いことも関係して、赤の他人の人生にしだいに引き込まれていくのです。

昨日見た動画は、たぶん西野さんの会社で西野さんのマネージャーをされている女性がゲストでした。

その内容は最後に紹介する動画を観ていただければと思うのですが、こんな優秀な人がそばにいて、たぶん彼女以外にも優秀なスタッフが周りにたくさんいるんだろうなということを実感したときに、自分の書いた以前の記事の内容がふと頭に浮かんで恥ずかしい気持ちになったのです。

よくよく考えてみると初めて作った映画のクオリティではないですし、その映画に夢や希望を託しているスタッフやファンの数は、これまでの日本の映画ではありえない状況になっていると思います。

2作目が出来ても映画館には行かないだろうと前の記事では言ってたんですが、それは撤回して次も映画館に足を運んで周りを気にせず号泣しようと思います。



>>パート1の記事はこちら


2月16日より東京に行きます。詳細はこちら。



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

■サロゲートパートナー(代理恋人)
■カウンセリングを希望される方
■性感マッサージを希望される方
■性感マッサージ師になったきっかけ
■性感マッサージ師になるための方法
■裏施術日記(アドレス登録が必要です)
■性風俗従事者向けメルマガ発行(現在休刊中)

有名人のyoutube動画にコメントしてみたら。。。

つぶやき
01 /10 2021
僕の悪い癖だと思うのですが、酔っぱらうと物申す系の人間になってしまうようで、以前もnoteというブログサービスでコロナなんて全然大したことは無いというプロパガンダに集まった人たちを引き連れてマスクをつけずに山手線に乗るというパフォーマンスをした議員さんだったと思うのですが、その人をブログで批判した人に対してコメントを残したことがあります。(そのコメントというのは、その行為をした人は確かに行き過ぎているのかも知れませんが、それを批判しているあなた自身もコロナに対して過剰になり過ぎているのでは?といった内容だったと思います)

そのコメントの内容については、今でも間違っているとは思わないのですが、わざわざまったく見ず知らずの人が発信していることに批判的な意見を言うことってとても子供じみているなと思い、その翌日僕のコメントを削除しました。

何故かコメントをした直後に、まったく知らない方から賛同のコメントをいただいて正直うれしかったのですが、酔いが覚めて削除したことをお詫びするコメントを賛同していただいた方に返信させていただきました。

今日、この記事を書いている3分前ですが、ある有名人の動画に否定的なコメントを入れてしまいました。

今、この記事を書いている間にも、僕のコメントに対して逆に否定するコメントが2・3寄せられています。

自分が発信したことにリアルタイムで反応があるというのは、それが是か非のどちらであっても楽しいことなのかも知れません。

僕の場合は、賛同してくれるコメントがゼロなので楽しくないですけれど。。。

もしかすると明日になれば僕のコメントが削除され、それに対して批判的なコメントも削除されるのかも知れませんけれど一応、その動画を紹介しておこうと思います。








友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

■サロゲートパートナー(代理恋人)
■カウンセリングを希望される方
■性感マッサージを希望される方
■性感マッサージ師になったきっかけ
■性感マッサージ師になるための方法
■裏施術日記(アドレス登録が必要です)
■性風俗従事者向けメルマガ発行(現在休刊中)

薄まる世界

つぶやき
01 /08 2021
数日前に投稿した記事「【映画】えんとつ町のプペルを観て」で、酷評しました。

その原因を考えてみた時に思いついたのが、制作陣や原作・総指揮である西野さんのせいではなく今の時代そのものが影響しているのではないかということでした。

尖ったものやこってりしたものなどあとあと物議を醸しだしそうなものをなるべく避けて、結果的になるべく100に近い満足度を目指すことで、無難で予定調和なものが完成するのだと思います。

もう60年近くも生きている僕のような人間にとって、心に何もささらないものに触れる時間が惜しいからという訳でも無いですが、9年近くもテレビがない生活を続けていて制約がどんどん増えている中で制作する人たちが可哀そうにさえ思うのです。

常に平均以上のクオリティを求められ、マイナスポイントを極力避けることが、現代社会にとって必要であり必須条件になっています。

そんな社会にとって僕のやっている性感マッサージなどというものは、はっきり言って論外であり到底受け入れられないものであるのは言うまでもないですが、そういった世界に共感したり救われる人もあるということを知って欲しいとも思います。

女性向けの性感マッサージという職業が尖っているのかこってりしたものであるのはわかりませんが、まだまだ世間に認知されていない状況だからこそ、変な制約がそれほど無いという利点もあるような気がします。

世の中をより深く見渡せば、そういった世界はまだまだあるのかも知れませんね。

最後にこってりした時代ならではの動画を見つけたので、ご紹介しようと思います。




友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

■サロゲートパートナー(代理恋人)
■カウンセリングを希望される方
■性感マッサージを希望される方
■性感マッサージ師になったきっかけ
■性感マッサージ師になるための方法
■裏施術日記(アドレス登録が必要です)
■性風俗従事者向けメルマガ発行(現在休刊中)

【映画】えんとつ町のプペルを観て

つぶやき
01 /06 2021
昨年末にキングコングの西野さんが制作した【映画】えんとつ町のプペルを観ました。

youtube等で彼がプペルを映画化するまでの思いや絶対にヒットさせるための計算されつくした経緯、それに関係するスタッフの思いや努力、誹謗中傷など、その背景が予め予備知識として僕の中にあったために映画が上映された直後から感動でうるうるしていました。

途中何度も涙をにじませたりして、エンドロールが終わった瞬間には自然と拍手がしたくなる気持ちになりました。実際に拍手が起こった映画館もたくさんあるようです。

そんな作品だったので5点満点中の4.5~5ぐらい付けてもいいはずなのですが、しばらく時間が空き冷静になって考えてみると3点になるかどうかなという気がしています。

ここからはネタバレする内容を含みますので、これから観ようと思われている方は読まないようにしてください。

この作品のテーマは、諦めずに思いを貫いていけばきっとその思いは実現するといったことで、それは西野さん本人が10数年かけて一枚の紙とペンから始まった絵を描くという行為が海外にまで上映される映画作品を完成させたという実際のストーリーとリンクしています。

ただその思いが強すぎて、なんの予備知識も無い人が映画単体だけを観たらあまり感情移入が出来ないのではないかという疑問が湧いています。

というのもあまりにもえんとつ町という世界の存在とそこに住む人たちが夢を語るルビッチや父親のブルーノを迫害する理由の説明が不親切で、無理やり感が否めないからです。

その町の通貨は、エルと呼ばれ、時間が経てば経つほど価値が下がるもので、それが出来た経緯などはとても面白いのですが、映画の中では説明で終わっていてえんとつ町自体が余計に薄っぺらいものに感じてしまいます。

映像自体はとても手が込んでいて綺麗だし、声優の方たちの熱演も素晴らしかったためにそれが余計に気になりました。

またゴミ人間のプペルと主人公のルビッチの出会いのシーンや最後に煙で覆われた空を破壊する場面、その他さまざまな場面が、どこかの映画で観た光景だなというのも残念で仕方ありません。

こうして酷評を書いているのは、次回作にもっと期待している気持ちの裏返しなのだと思います。

エンドロールを観ているとたぶん続編を考えているのだと思うので作品がヒットし、ディズニー作品のリメンバー・ミーのようになんの予備知識がなくても、その世界にどっぷりと入り込み主人公の思いに共感し、笑いと涙が自然に出る作品が出来ることを期待したいです。



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

■サロゲートパートナー(代理恋人)
■カウンセリングを希望される方
■性感マッサージを希望される方
■性感マッサージ師になったきっかけ
■性感マッサージ師になるための方法
■裏施術日記(アドレス登録が必要です)
■性風俗従事者向けメルマガ発行(現在休刊中)

本気でおでんを作ってみました。

つぶやき
01 /03 2021
昨年の12月の初旬ごろに急に寒くなった時期があって、その時に無性におでんと熱燗が欲しくなり、ちょっと本気でおでんを作ってみようと思いました。

youtubeで具材の下ごしらえのやり方を勉強し、一つ一つできるだけ丁寧に準備をしたので、参考になれば幸いです。

まずは大根から。2センチ幅ぐらいの輪切りにしてから結構厚めに包丁で皮をむき、煮崩れがしにくいように角を落としました。あと裏面になる場所に深さ1センチほどの切込みを十字にいれ、米のとぎ汁で下茹でしました。
DSC_1305.jpg

鶏肉はいいだしが出るので入れました。今回は手羽先です。
DSC_1319.jpg

少量の塩を入れたお湯にさっと入れて臭みなどをとります。
DSC_1321.jpg

こんにゃくも斜めに切れ目を入れてます。
DSC_1323.jpg

沸騰したお湯に入れて1・2分茹でてから、そのままお湯を切って放置。
DSC_1334.jpg

じゃがいもは、いんかのめざめを使いました。水で洗ってから10分以上漬けてあく抜きをしました。
DSC_1339.jpg

入れる予定はなかったのですが、珍しく山の芋が売られていたので、購入。
DSC_1317.jpg

下ごしらえの仕方がわからなかったので、塩を振りかけて何度かもみもみし、ぬめりが出たら一旦水洗いしてそれを2度ほどくりかえしました。
DSC_1338.jpg

はんぺんは切っていれるだけです。(最後のほうに具材を並べたんですが、その時に入れ忘れてます)
DSC_1351.jpg

練り物や厚揚げなどは、熱湯をかけて油抜きをしています。
DSC_1336.jpg

おでんの具材で玉子と1・2を争うぐらい好きな牛すじです。いったん買ってきた牛すじを水洗いしてから下茹でしてます。下茹で後、さらに水洗いして、一口大にカットし、長ネギとショウガと一緒に水から茹でていきました。
DSC_1304.jpg

柔らかくなるまで結構な時間煮たように思います。(1時間か1時間半ぐらいだったかな~)
DSC_1310.jpg

具材を全部取り出し、煮汁を煮詰めて牛すじのだしを作りました。
DSC_1314.jpg

ネギとショウガを取り除き常温になるまで放置です。
DSC_1311.jpg

500グラムの牛すじだったのですが、7本の串になりました。
DSC_1348.jpg

この日のためにアマゾンで購入したおでん鍋です。
DSC_1347.jpg

牛すじのだしを入れました。
DSC_1352.jpg

ベースの出汁は、紀文のおでん汁の素を利用。味見をしたところ薄かったので、塩やめんつゆなどで味を調整。
DSC_1329.jpg

今回のおでんの具材は、全部で15種類です。(写真には無いですが、はんぺんを入れて)
DSC_1343.jpg

仕切りがあるとおでんらしく見えますね。
DSC_1356.jpg

熱燗をいただこうと思ってたのですが、おいしい冷酒を見つけたのでそちらでいただきました!

この鍋の他にもうひとつ同じぐらいの鍋に満タンあって、結局全部を食べつくすまで6日もかかりました~~~。
ひとりでおでんをするときは、具材の選別と量を気にしないといけないなと勉強になりました。



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

■サロゲートパートナー(代理恋人)
■カウンセリングを希望される方
■性感マッサージを希望される方
■性感マッサージ師になったきっかけ
■性感マッサージ師になるための方法
■裏施術日記(アドレス登録が必要です)
■性風俗従事者向けメルマガ発行(現在休刊中)

嘘も方便

つぶやき
08 /10 2020
リピーターさんの中に占い師さんがいます。

彼女は、対面での鑑定もされるのですが、電話鑑定もよくされていて毎日のように相談してくるお客さんもいると教えてくれました。

僕は家庭環境が物理的に人に相談できるという状況でなかったせいもあるのかも知れませんが、悩みや辛いことなどがあったとしても、それを自分以外の人間に話そうという気持ちになりませんし、話す意味が理解できません。

そんな僕が女性たちの悩みや抱えている問題の聞き手になっているというのも不思議なことなんですけどね。

占い師さんの話に戻しますが、相談する内容が、例えばご主人や彼氏などといった現実的な問題ならまだ理解できますが、月に何十万円も支払って、電話をかけてくる人の相談内容が、本当にどうでもいいというか、そんなことにお金を使って聞いてどうするの?といったような内容だそうです。

例えば悩んでいる相手が、アイドルだったり、たまたま知り合ったかなり年下の営業マンだったりと、僕ならそんな非現実的なことに時間を割かずに、もっと現実を見つめて前に進んでくださいと500%そうアドバイスをするでしょう。

しかしその占い師さんは、あのアイドルと何度か目が合ったでしょう、それはあなたのことを気にしてるんですよ!とか、今日の服はとても似合ってると思ってたみたいですとか、相談者が間違いなく喜ぶようなことを言ってあげるそうです。

売り上げにつながるからそうしているわけでなく、真実や正論を言うことに意味がなく、たぶんその占い師さんと相談者さんとの関係において、それが正解なのだなと話を聞きながら思いました。

僕は、嘘を完全否定しているので、僕には電話鑑定などといったものが出来ないなと思いましたが、その占い師さんによって救われている人がいるという現実を知れば、「嘘も方便」という言葉がしっくりきます。

真実や事実や正論などといったものは、時代とともに変わるものですし、それならばその瞬間、幸せな気持ちになる言葉をかけてあげることが、正解なのかも知れません。


8月31日より東京・名古屋に行きます。詳細はこちら。




友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

↓前田貴久を応援(クリック)してください↓
 
■サロゲートパートナー(代理恋人)
■カウンセリングを希望される方
■性感マッサージを希望される方
■性感マッサージ師になったきっかけ
■性感マッサージ師になるための方法
■裏施術日記(アドレス登録が必要です)
■性風俗従事者向けメルマガ発行(現在休刊中)

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。