FC2ブログ

新年あけましておめでとうございます。

旅日記
01 /02 2021
長らくブログも更新せず、ご心配をおかけして誠に申し訳ございません。
特に体調を崩したとか、コロナの影響が原因だということもなく、単に僕の怠惰な性格のせいでこの有り様になってしまったというのが、真実かと思います。

去年からいろいろと環境が変わり、今年もまた変化の年になると思うのですが、また基本に戻りこの性感マッサージ関連のコンテンツを充実させていこうと思ってます。

ブログも最低2日に1度は更新していきますので、よろしくお願いします。

まずは昨年の12月初旬に博多に出張させていただいた旅日記を投稿させていただきます。今回の九州出張はコロナ禍の影響もあり、二人のリピーターさんとお会いするだけに終わりましたが、こんな状況の中で会っていただいたことに感謝したいと思います。

また、会えなくて残念だという気持ちをメールで送っていただいた方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。今年の12月にまた元気にお会いできることを楽しみにしています。

それでは、旅日記のスタートです!

12月3日午前9時半、新大阪駅に到着。
DSC_1086.jpg

御堂筋線の改札を出るといつものなにわ食堂という食堂街が目の前に。
もうこれまで何度も通り過ぎているのですが、まだ一度もお店に行ったことがありません。
理由は、いつもギリギリの時間に新大阪駅に来るからで、いつか余裕を持って来てみようと思います。
DSC_1085.jpg

前回、見かけなかったものが目の前に登場。
DSC_1088.jpg

どうやらこの箱の中で仕事が出来るみたいです。新幹線の中とかでもノートパソコンで仕事をしている人とかいるんですが、そんなに時間に追われるぐらいに仕事をしなくて行けない状況って幸せ?っていつも思ってしまいます。
DSC_1089.jpg

こちらはデカい荷物を持っている人は、あらかじめ予約してくださいね~っていう告知のためのディスプレイのようです。
DSC_1090.jpg

10時6分発のさくらで、博多を目指します!
DSC_1092.jpg

こちらがさくらちゃん。光と影のコントラストを意識して撮影してみました。(嘘です)
DSC_1094.jpg

普段なら駅弁とビールと日本酒なのですが、今回は到着後すぐに予約が入ってたのでおとなしくコーヒーとサンドイッチでまとめてみました。
DSC_1098.jpg

あっという間に博多駅。宿泊先のホテルは博多口側なのでそちらを目指します。今回は、そのホテルに2泊と大分で1泊、博多駅の筑紫口側のホテルで1泊します。
DSC_1101.jpg

博多駅はいつみても立派でございます。
DSC_1106.jpg

博多事務所の開設完了。
DSC_1113.jpg

施術も終わり、ご飯も食べてきたので僕には珍しくおつまみは、クリームチーズオンリーです。
DSC_1109.jpg

翌朝。
コロナの影響で、朝食をビュッフェ形式で提供しているホテルが少ないのですが、今回のホテルは使い捨ての手袋を使用することで対応していました。
DSC_1114.jpg

とくに見せ場もない朝ごはんです。おかわりはしたかな~~。
DSC_1115.jpg

ごちそうさまでした!
DSC_1119.jpg

夜は、お寿司が食べたくなったので、ネットで調べてコスパの良さそうな店を探し、ホテルから歩いて行ける場所にあるお寿司屋さんに行きました。
DSC_1120.jpg

3種の日本酒の飲み比べセットというのがあったので、注文。日本酒にもっと造詣があれば楽しめたのかも知れませんが、僕にはあまり3種の違いがよくわかりませんでした。
DSC_1122.jpg

ただ料理は、どれも美味しかったです。こちらはマグロの三種盛り的に注文したにぎりです。
DSC_1126.jpg

スラムダンクのお酒がありました。もしかしたらこれが一番おいしかったかも。
DSC_1124.jpg

日本酒を飲むとどこかで線が切れてしまうのか、満腹なのに前からずっと気になっていたラーメン屋と遭遇したために入店。
DSC_1129---コピー

泡系ラーメンのようです。〇〇系っていつからなんでしょうね。
DSC_1128.jpg

食券機で、ビールと餃子とライスとラーメンを購入。食券が2枚しかないので、たぶんそんなセットがあったのかも。
DSC_1131.jpg

この店で一番気になったというか感心したのは、店員さんの対応や挨拶でした。味がそこそこでも対応が気持ちよかったら、また来たいなと思ってしまうかも知れません。そういった配慮が形になったのが、このヘアゴムかも。
DSC_1135.jpg

替え玉有りの店にあまり行ったことが無いせいで、僕は替え玉の経験が無いのですが、ちょっと気になるたれを発見。
DSC_1138.jpg

とりあえずビール。すでに日本酒で結構ヘロヘロなのですが、酔い覚まし的な感じでぐびっといただきました。
DSC_1136.jpg

すしをたらふく食べた後にこのボリューム。自分でもまだまだ若いな~って思います。
DSC_1144.jpg

チャーシューがいい感じですね。
DSC_1147.jpg

麺は、どんな感じだったかよく覚えてないんですが、博多の豚骨ラーメンで定番の麺っていう感じではなかったようなそうであったような。。。
DSC_1150.jpg

なかなかのボリューム!
DSC_1151.jpg

ごちそうさま~~。妊娠9ヶ月の妊婦さんの歩き方でホテルに戻りました。
DSC_1157.jpg

翌朝も絶好調で、初日に気になっていたカレーライスを前菜としていただきました。左にあるのがブラックカレーです。名古屋でいただいた東洋軒のブラックカレーとほぼ同じ味でした。(東洋軒のブラックカレーの記事はこちら
DSC_1159.jpg

ごちそうさまでした!
DSC_1161.jpg

朝食後、チェックアウトし、大分へ。
大分の写真はゴリラだけです。すみません。。。
DSC_1167.jpg

翌日、博多に戻り第二博多事務所の開設。
DSC_1174.jpg

今回の九州出張で、大阪人もGOTOが使えるのかなと心配だったのですが、ちゃんと利用出来て地域共通クーポンも発行していただきました。
DSC_1176.jpg

さっそくおみやげに使わせていただきました。
DSC_1178.jpg

博多駅前は、例年通りイルミネーションが綺麗でした。
DSC_1179.jpg

DSC_1181.jpg

DSC_1183.jpg

DSC_1190.jpg

翌朝は、12時から上野で施術予約があったので、日の出前に新幹線に乗り、東京を目指します。
DSC_1199.jpg

ビュッフェを利用したかったのですが、営業時間前だったので、車内販売のおにぎり弁当を購入。
DSC_1195.jpg

シンプル~~~。
DSC_1198.jpg

おにぎりを頬張っていると太陽が頭を出していました。
DSC_1204---コピー

上野での施術が終わり、帰りの新幹線です。
九州で食べすぎたせいなのか、お腹がパンパンで、駅弁の代わりにコーンスープを購入。
来年はもう少し食生活に気をつけないといけないかも~っと思いつつ、九州出張とおまけの日帰り東京出張が終了しました。
DSC_1205.jpg

いろんなことがあった1年間でしたが、なんとか予定通り全国出張ができ、無事に年を越せたことをありがたく思います。

これまでもこれからもずっと応援してくださっている方々に本当に感謝したいと思います。
ありがとうございました。

初心に戻り、また新しい前田貴久を見ていただけるように頑張りたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

おまけ
初日夜の独り言を動画にしました。
スポンサーサイト
[PR]

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。