FC2ブログ

七色の声をもつ女性でした

施術日記
08 /24 2012
51歳のバツ1女性です。小柄でしたが華やかなイメージでこちらまで明るい気持ちにさせるオーラをお持ちでした。

職場の話をしているときの声、登録している結婚相談所でのエピソード話をする時の声、施術中の声、ベッドの上での声、彼氏との会話を再現している時の声、それぞれが別人かと思わせるような話し方や声質で表現していろんなお話をしてくれました。

結婚して3年目に幼い子供2人を連れて離婚してから20年以上が経過しています。その間古くからの友達と関係を持つようになり、現在にいたっていますが、その友達には妻子があるということなので、結婚相談所を利用し本気のパートナーを探していらっしゃるとのことです。

月に一度のお見合いパーティーに来る男性の顔ぶれも同じことが多いようで新鮮味にかけるということと男性たちの服のセンスや女性に対する接し方なども基準をクリアしている人がいないことが多く、参加している女性たちの間でかなり不評のようです。

少しだけでも気持ちを切り替えて自分が商品であるという意識をもてば女性に気にしてもらえるはずだと思うのですが、男性の多くは最低限の身だしなみもしない、わが道を行くタイプだそうです。

子供たちも大きくなってきて、自分ひとりになってしまうという現実を目の当たりにされていると思います。おもしろおかしく話をしてくれている裏には不安と切実な願望が潜んでいるのかもしれません。

「もう一度結婚がしたい」とポロッともらされたのが印象的でした。

施術中は伏字でも表現がはばかれるような隠語をバンバン叫んでいらっしゃいました。

普通の生活では絶対に言えないような言葉を思いっきり発するというのは、想像以上に気持ちいいものかもしれません。

施術が終わって別れたあとは必ず僕から感謝のメールを送らせていただいているのですが、今回は彼女の方から1行メールが届いていました。

「久々にスッキリしました。ありがとう。」

七色の声を自然に操るようになるまでの彼女の人生には様々な出来事があったはずです。

これからも当然いろんなことが起きると思いますが、一旦小休止されてまた明日から頑張ろうっていうエネルギーが小柄な体に湧いているんだろうなと思うメールでした。

R様の回答はこちらからご覧いただけます。

営業時間午前6時00分~午後11時00分 日曜・祝日も営業しています。
お問い合わせは24時間年中無休で対応いたします。
※当日の予約受付は午後5時までとなります。
※午後11時以降の施術を希望される方は前日までにご相談下さい。

>>料金・ご予約・お問い合わせはこちら<<

↓前田貴久を応援(クリック)してください↓
 
■前田貴久のブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/takahisa6699
■カウンセリングを希望される方:http://takahisa69.blog.fc2.com/blog-entry-87.html
■性感マッサージを希望される方:http://性感施術室.com/
■性感マッサージ師になったきっかけ:http://takahisa69.blog.fc2.com/blog-entry-76.html
■性感マッサージ師になるための方法:http://性感施術室.com/zousyoku/
■裏施術日記(アドレス登録が必要です):https://ssl.form-mailer.jp/fms/6a5b29c9206668
■性風俗従事者向けメルマガ発行:http://www.mag2.com/m/0001582575.html
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。