FC2ブログ

第2の出会い 50代前半の既婚女性

お客様の声
05 /29 2014
性感マッサージ後のアンケート

ロミオとジュリエットではないですが、好きな者同士が周りの圧力によって一緒になれない状況は、この日本ではそれほど多くないと思います。

僕の周りでは聞いたことがありません。

今回依頼された女性は、そういった経験を経て違う男性と結婚後、子供を生み二十年近く家庭を維持されている人です。

優しい母親というイメージとしっかりと仕事をされているという自信が上品な外見から伺えました。

ホテルの部屋に入って向かい合わせに座り、予約をされた原因などをお聞きしたところ、ぽつぽつと話をしてくださいました。

三十年以上も前に互いに好きな状態のまま別れた男性から、昨年、突然連絡を受けたそうです。

その後、空白の時間などなかったかのようにまた付き合いを再開されているということでした。

相手の男性も家庭を持ち子供にも恵まれたのですが、数年前に離婚をしたそうです。

彼女は子供が出来た十数年前から夫とセックスレスとなり、数年前に閉経し、女性ということを忘れていたということでした。

ずっと好きだった男性と当たり前のように肉体関係を持つようになったということですが、恐怖心が先行してセックスがまったく出来なくなっていました。

受け入れる状態に体がまったくならないそうです。

彼女は無理にでも挑戦してみようという姿勢だったようですが、男性側が体を気遣ってしなかったということでした。

それは1度ではなく数回試みられたということでした。

女性は愛する人としかセックスが出来ないというような話も聞きますが、愛する人であっても体が反応しないこともあるようです。

閉経後にセックスをすると大変な痛みを伴うという間違った情報を周りから聞かされていて、彼女の頭の中にそれがインストールされていました。

今回の施術は、そのプログラムをいったん削除して、ちゃんとしたプログラムを再インストールするような内容となりました。

1度の施術で正常に戻るとまではいきませんでしたが、愛する人とセックスを楽しめる日はそう遠くないと思います。


営業時間午前6時00分~午後11時00分 日曜・祝日も営業しています。
お問い合わせは24時間年中無休で対応いたします。
※当日の予約受付は午後5時までとなります。
※午後11時以降の施術を希望される方は前日までにご相談下さい。

>>料金・ご予約・お問い合わせはこちら<<

↓前田貴久を応援(クリック)してください↓
 
■前田貴久のブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/takahisa6699
■カウンセリングを希望される方:http://takahisa69.blog.fc2.com/blog-entry-87.html
■性感マッサージを希望される方:http://性感施術室.com/
■性感マッサージ師になったきっかけ:http://takahisa69.blog.fc2.com/blog-entry-76.html
■性感マッサージ師になるための方法:http://性感施術室.com/zousyoku/
■裏施術日記(アドレス登録が必要です):https://ssl.form-mailer.jp/fms/6a5b29c9206668
■性風俗従事者向けメルマガ発行:http://www.mag2.com/m/0001582575.html
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。