FC2ブログ

妻の苦悩

お客様の声
10 /05 2015


Q.前田貴久の印象をお願いします。
A.紳士的な方

Q.今のお気持ちは?
A.ドキドキします

Q.前田貴久の印象は変わりましたか。
A.更に優しい感じになりました

Q.施術はいかがでしたか。感想と要望などをお聞かせください。
A.気持ちよかったです


僕は昔、結婚していた頃に調子に乗って、口を滑らせてしまい、奥さんからとてつもない攻撃を受けたことがあります。

二人でドライブに行ったときに、ビデオ鑑賞室のようなものがあって、自分も行くことがあるといってしまったのです。

結婚する前に!

と、言えばよかったのですが、あきらかに結婚してから、もっというと最近、って感じで口を滑らせてしまいました。

日常の夜の夫婦生活が順調であれば、それも笑い話で終わったのかも知れませんが、たぶんその頃の関係は、セックスレスとまではいかなくても、それに近かったように思います。

奥さんからすると、とんでもない夫だと思ったことでしょう。

前置きがとても長くなりましたが、今回、依頼してくださったかたも夫からそういった話をちょくちょく聞くそうです。

彼女の場合は、夫を責めるということはないとのことでした。

夫婦の営みが順調ではなく、ほとんど無いということなので、どういった気持ちで聞いていたのかとても気になりました。

結婚前からセックスに対しては、それほど積極的ではなく、彼女としては結婚すれば変わるだろうと思っていたそうですが、結婚後も変わるどころか、自分で処理するほうが楽なんだという夫の嗜好を半ば許していらっしゃいます。

夫婦生活において、セックスはどれだけ重要なものなのか。

正直なところ、僕にはわかりません。

もうそれは二人の価値観で判断するしかないと思うからです。

ただ、勇気を出して施術を希望されることを選択し、なおかつ、それによって満足できるわけでもないという状況を想像してみると、現状の夫婦関係が、もっといい方向に変化するか、離婚をして新しいパートナーを見つけるしか方法は無いのではないかと思ってしまいます。

変化するためには、妻から夫に訴えるしかありません。

夫婦間のセックスの問題について、社会全体が問題視する風潮に変わるべきではないのかと、あらためて感じた施術となりました。


営業時間午前6時00分~午後11時00分 日曜・祝日も営業しています。
お問い合わせは24時間年中無休で対応いたします。
※当日の予約受付は午後5時までとなります。
※午後11時以降の施術を希望される方は前日までにご相談下さい。

>>料金・ご予約・お問い合わせはこちら<<

↓前田貴久を応援(クリック)してください↓
 
■ブログもやってます:前田貴久のブログ
■カウンセリングを希望される方:詳細はこちら
■性感マッサージを希望される方:公式サイト:性感施術室
■性感マッサージ師になったきっかけ:ある女性との出会いから……
■無料レポートを進呈しています:性感マッサージ師になるための方法
■裏施術日記(アドレス登録が必要です):表に出せない前田貴久の秘密
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。