FC2ブログ

残された人生の生き方について

お客様の声
12 /01 2015


数ヶ月前にご主人と死別された20代半ばの女性から依頼を受けました。

身近な人との別れは、自分が思うよりも実感が湧きにくいのいかもしれません。

待ち合わせ場所からホテルまでの道中で、彼女は未だに夫を亡くした実感が湧かないと話してくださいました。

状況はまったく違いますが、僕も半年ほど前に母を亡くし、実感を持てていないと返答しました。

人の生死というのは、僕たちが理解できない次元で語るべきことなのかもしれません。

かけがいのない人を亡くした人に対して同情するのは簡単ですが、僕はその人の気持ちと同じレベルになる自信が持てないせいか、同情よりもただ、話を聞くことしか出来ませんでした。

これまで彼女のように死別だけでなく、若い頃に離婚し、小さな子供を母親ひとりで育ててきたという女性を何人も見てきました。

もしかすると自分の母とイメージをかぶせていたのかもしれません。

離婚や死別に関わらず、幼い子供を一人で育てていく女性は、間違いなく自分のことよりも子供を優先します。

今回依頼されたのは、こらから一人で子供を育てていくために自分の決意を確認する意味があったのではないでしょうか。

まだ20代の彼女には、これまで以上に長い年月を生きていくはずですから、是非亡くなったご主人やこれから成長するお子さんと共に楽しい人生を歩んでいっていただきたいと思います。


営業時間午前6時00分~午後11時00分 日曜・祝日も営業しています。
お問い合わせは24時間年中無休で対応いたします。
※当日の予約受付は午後5時までとなります。
※午後11時以降の施術を希望される方は前日までにご相談下さい。

>>料金・ご予約・お問い合わせはこちら<<

↓前田貴久を応援(クリック)してください↓
 
■ブログもやってます:前田貴久のブログ
■カウンセリングを希望される方:詳細はこちら
■性感マッサージを希望される方:公式サイト:性感施術室
■性感マッサージ師になったきっかけ:ある女性との出会いから……
■無料レポートを進呈しています:性感マッサージ師になるための方法
■裏施術日記(アドレス登録が必要です):表に出せない前田貴久の秘密
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。