FC2ブログ

第二の人生

お客様の声
04 /08 2016


亡くなった親族のお参りに日本に帰国されたアメリカ在住の女性からの依頼です。

たまたま宿泊したホテルの周りにラブホテルがたくさんあり、それに影響を受けてしまったと笑いながら話してくださいました。

離婚を経験した40代の独身女性です。

一週間ほどの滞在だったそうですが、最初四日連続で施術を受けてみたいかも知れないというメールをいただき、結果的に二日連続となりました。

初日にアンケートを持参するのを忘れたために二日目のアンケートです。

ラブホテルに刺激されてというよりも、数年前に閉経したことで、女性として感じることが出来るのかという不安を解消するのが施術を予約した一番の動機だと伺いました。

更年期に入り閉経などを迎える女性の多くが、同じような悩みを持たれます。

結論からいうと何も危惧する必要はないです。

むしろそれまでよりもセックスそのものを楽しめる状況になったと考えるほうがいいような気がします。

二日目の彼女は初日以上にリラックスされており、施術を心から楽しまれているように感じました。

アメリカでの第二の人生も充実されることでしょう。

《2016年度スケジュール》
金沢出張:5月29日(日)~6月1日(水)
名古屋出張:7月11日(月)~7月13日(水)

営業時間:午前6時00分~午後11時00分 (年中無休)
※営業時間外の予約はご相談ください。
>>料金・ご予約・お問い合わせはこちら

↓本日のランキング↓
 
前田貴久のブログ
性感マッサージ師になるためのレポート
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。