FC2ブログ

東京出張 出発&ついてない1日編 令和2年2月2日

旅日記
02 /04 2020
今年初めての出張となりました。

いつもの旅日記だと僕の腕時計の写真から始まることが多いのですが、今回は、その腕時計を家に忘れてきてしまいました。
そのときから、ついてない1日が始まっていたのかも知れません。

午前中に用事があったのと、初めてスマートEXというネット予約をしたことで、発券にかかる時間などが分からなくて、焦っていたのが原因です。

とりあえず新大阪に着き、発券機をすぐに発見(おやじぎゃぐ)。
DSCN0855.jpg

とくに不都合もなく、帰りの切符まで発券することができました。
DSCN0856.jpg

早得というのを利用すると3000円以上も安く購入できました。
DSCN0858.jpg

出発が遅く、すでに早めの昼ごはんを食べたので、今回は駅弁はありません。
DSCN0859.jpg

旅のお供になる本は、キオスクで購入。
DSCN0861.jpg

超アップでパチリ!
DSCN0862.jpg

この日は、施術もあるのでお酒も無し。旅のお供は、東野圭吾さんのラプラスの魔女です。とても人気のある作家さんですが、初めて読むかも。
DSCN0865.jpg

名古屋から急に人が増えて来たので、マスクをしました。大阪では6割ぐらいのマスク率でしたが、東京駅につくと8割ぐらいに増えてました。マスクは小学校以来です。
DSCN0867.jpg

本は、結局3ページほどしか読まず、ほとんど寝てるうちに東京到着。
DSCN0869.jpg

ホテルのチェックインが済み、部屋に荷物を置いてその足で近所のコンビニで水とお酒を調達。今回もハイボール作戦です。
DSCN0945.jpg

東京事務所の開設完了。
DSCN0946.jpg

翌日は、昼から予約が入っていたのですが、駅に着く直前にキャンセルとなり急に時間が余ってしまいました。ちょうどお昼時だったので、以前から気になっていたお店に行くことに。
DSCN0871.jpg

一皿180円均一の回転寿司屋さん。
DSCN0872.jpg

もり一さんです。12時前でしたが、店内はほぼ満席状態でした。隣との間隔が狭く、上着も着たままだったので、結構窮屈な感じでしたが、目の前を通る新鮮そうな本マグロをみて、テンションがあがりました。
DSCN0876.jpg

こちらが本マグロの行列です。
DSCN0873.jpg

ということで、まずは本マグロから。
DSCN0875.jpg

とろけるような食感で、中トロみたいでした。これで180円はかなり安いと思います。
DSCN0880.jpg

しゃりも赤酢というものを使っているようで、少し赤みがかっていました。とてもまろやかな味です。
DSCN0881.jpg

納豆の軍艦も見たことが無いような盛りかたと黒豆納豆に衝撃を受けました。バランスは、非常に悪いですが、納豆好きにはたまらないのかな。
DSCN0877.jpg

本日のおススメである生えびを注文。おいしかったですが、僕は生よりもゆでたザ・エビ!というほうが好きかも。
DSCN0883.jpg

赤貝とほたてを注文。これまで食べたホタテの中で一番おいしかったです。
DSCN0884.jpg

写真ではよくわかりませんが、ねぎとろとアボガドの巻き寿司が豪快だなと思って思わずパチリ!
DSCN0889.jpg

こちらも見たことがないにぎりだったので、パチリンコ!
DSCN0888.jpg

最後は、おいなりさんで締めました。いつもならお酒を飲みながらもっとだらだらと食べるんですが、施術予約が入るかも知れないという期待もあり、お茶で我慢しました。
DSCN0887.jpg

6皿しか食べてなかったですが、結構満腹です。亀戸駅前の横断歩道を利用して、以前行ったことのある砂町銀座商店街に行こうと思います。
DSCN0896.jpg

北の方向にスカイツリーが見えました。わかりづらいですが、写真のちょうど真ん中あたりの爪楊枝みたいのがそうです。
DSCN0897.jpg

以前、行ったときはバスを利用したのですが、降りる停留所がわからなかったので、歩いていくことに。ず~っと南に行けばあったという記憶があります。

駅から少し歩くと河川敷公園に遭遇。
DSCN0904.jpg

鯉の予感。
DSCN0905.jpg

日本庭園を意識してるようです。
DSCN0908.jpg

亀戸は、ホルモンが盛んみたいですね。
DSCN0899.jpg

ホルモンセンターもちょっと気になります。
DSCN0900.jpg

親子丼。
店頭の人は、京都のおたべの人じゃないのかな~~。
DSCN0911.jpg

と、思って調べてみました!
微妙に違ってるけど、親戚かも知れません。


ジョニーのからあげってのは、大阪にもあるけれど。。。
DSCN0912.jpg

お弁当も販売していて、おいしそうでした。
DSCN0913.jpg

さらにどんどん南に行くと本格的な川に遭遇。隅田川かな~~。
DSCN0914.jpg

進開橋というみたいです。いい名前だ。
DSCN0916.jpg

近くの神社では節分祭りが開かれるようですね。
DSCN0918.jpg

時間にしてどのぐらい歩いたのか忘れてしまいましたが、亀戸駅から5つ目ぐらいの停留所「北砂2丁目」に砂町銀座がありました。
DSCN0920.jpg

ここに来るのは2年ぶりかも知れません。
今回の目的は、以前購入したおでんと買えなかったおにぎりをGETすることです。
DSCN0923.jpg

ほどよく人がいました。お年寄りの女性が多く、みなさんとても元気です。
DSCN0926.jpg

出川さん発見。
DSCN0927.jpg

日ガスのマスコットになってるんですね。日ガスって大阪でいうところの大阪ガスのようなものかな~。
DSCN0928.jpg

とにかく弁当の安さにびっくりしました。
DSCN0934.jpg

290円弁当も買って、みなさんに紹介したらよかったと後で反省しました。
DSCN0935.jpg

わくわくしながら歩いていると急にトイレがしたくなりましたが、すぐ公園を発見。
DSCN0930.jpg

大阪と違い、東京は本当にトイレ天国です。公園にはほとんどトイレがありますが、大阪市内の公園にはほとんどありません。
DSCN0931.jpg

おでん屋さんを発見。
DSCN0933.jpg

なんと!定休日のようです。(泣)
DSCN0932.jpg

で、おにぎり屋さんは、すでに廃業~~。(うえ~~ん)
キャンセルから始まり、ついてないことは、連鎖するようですね。
DSCN0936.jpg

気を取り直して、格安フライを購入。
ジュ~シ~な自家製メンチカツとハムカツをGET。ついでに大きなエビフライが2尾入ったお弁当(390円)も購入。
DSCN0937.jpg

帰りはバスを利用しました。若い運転手の車内放送が気持ち悪かったです。
DSCN0938.jpg

五の橋というバス停を降りたところに和菓子屋さんがありました。
DSCN0940.jpg

米を使うからでしょうか、甘味に混じっておにぎりのメニューが!おばあさんに付き合ってしぶしぶ来た甘いものが苦手なおじいさんのためにあるのかも知れませんね。
買えなかっただけに余計に気になります。
DSCN0939.jpg

いつも気になる飛行機の先っぽ。
DSCN0941.jpg

個人宅なのに、何ででしょう~。
DSCN0942.jpg

負の流れを落としてもらおうとお稲荷さんにご挨拶をしました。
DSCN0943.jpg

GETしたエビフライ弁当と揚げ物2種。
エビフライは、久しぶりに職人技を見た気がします。全体の8割が衣でした。390円じゃそうなるよね~と納得。
DSCN0948.jpg

コンビニでソースを購入。中濃ソースって大阪ではあまり見かけません。
DSCN0951.jpg

4時間ほど前に寿司を食べたばかりだというのに、ハイボールとともに一気に食べてしまいました。
DSCN0955.jpg

冷めててもぜんぜんおいしいメンチカツ。部屋にレンジがあるので温めたらよかったな~とこの記事を書きながら思いました。
DSCN0958.jpg

ハムカツは、とても柔らかくて、この日一番感動したかも知れません。
DSCN0960.jpg

ランキングをつけると
1位 ハムカツ
2位 ホタテ
3位 本マグロ
かな。

翌朝の朝食です。
結構早めの就寝だったので、食欲はいつも通りです。


ごちそうさまでした~~。


今日は、施術予約も無いので、2度寝でもして起きたら錦糸町を目指して街をブラブラしようと思います。
まだ本日の予約を受け付けてますので、東京にいらっしゃる方は、ぜひご連絡を!

>>施術の料金や予約状況はこちらをご覧ください。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。