FC2ブログ

東京出張 すしざんまい編 令和2年2月4日

旅日記
02 /05 2020
朝食後、結局2度寝することなく、ダイヤのAというアニメを観ているうちに午後1時を過ぎてしまい、重い腰を上げて亀戸の次の駅である錦糸町に歩いて向かうことにしました。

錦糸町は、何年か前に行ったことがあるのですが、どういった街だったかはほとんど記憶にありません。

少し曇り空です。


以前にも紹介したお味噌屋さん。種類がたくさんあって楽しめるお店です。
DSCN0969.jpg

浮世絵画が並んでいました。
DSCN0971.jpg

どうやら昨日の記事に載せていた日本庭園風の河川敷の由来になった人の紹介をしているみたいです。
DSCN0970.jpg

亀戸駅の交差点を左に曲がってまっすぐ行けば錦糸町です。
DSCN0972.jpg

タンメンののぼりが目立ちました。
DSCN0973.jpg

大阪ではあまりタンメンという言葉は浸透していません。ちゃんぽんみたいなものなのかな~。
DSCN0974.jpg

午前7時に朝食を食べましたが、それほどお腹もすいていなくて、大盛り野菜の乗った麺に魅力を感じることはありませんでしたが、いつか機会があれば食べてみたいです。
DSCN0975.jpg

スカイツリーがすぐそこに見えます。
DSCN0976.jpg

年季の入ったうなぎ屋さん。
DSCN0977.jpg

大正10年に創業されたようですね。
DSCN0978.jpg

ハーレーのお店。大阪にもあるのでしょうけれど、初めて見ました。
DSCN0979.jpg

松代橋。
DSCN0980.jpg

東京では、10分も歩くとかならず川に出会う気がします。
DSCN0981.jpg

あっという間に錦糸町駅に到着。
DSCN0983.jpg

魚寅さん。たぶん魚屋さんがやっているお寿司屋さんなのでしょうが、そのネタになる新鮮な魚介類を販売されてます。
DSCN0986.jpg

真ん中の巨大たこは、酢たこみたいです。
DSCN0987.jpg

まぐろもおいしそう~~。この時点で、僕の口は昨日食べたにも関わらず寿司の口になっていました。
DSCN0988.jpg

以前、おじゃました亀戸ぎょうざ。前回のときはあまり客がいませんでしが、今回はカウンターがほぼ満席のようでした。
DSCN0989.jpg

昭和の香りがするお店が並んでいます。夜になると賑わうのかな。
DSCN0990.jpg

二郎系ラーメンのお店。昨日、ネットニュースでラーメン二郎に一緒に行っていろいろ説明してくれる人が話題になっていました。ニーズが結構あるようで、びっくりです。初対面の人とラーメンを食べに行こうと思う感覚は、僕にはありません。

初対面のおじさんに性感マッサージを受けるというも、かなりすごいことですけどね。
DSCN0994.jpg

三郎と二郎との違いがよく分からないですが、さっきの人なら分かりやすく説明してくれそう~。
DSCN0995.jpg

お寺。
ビルに取り囲まれていて、とても窮屈にみえました。
DSCN0991.jpg

なんでこの名前なの。
DSCN1000.jpg

ムタヒロって大阪の堺市というところにもあって、行ったことは無いのですが、一度行って見たいと思っているお店です。
DSCN0997.jpg

鶏がらをつかったサッパリ系の中華そばかな~。情報がどれもこれも中途半端ですみません。
DSCN0998.jpg

松のや。
松屋の系列店のようですね。大阪では見たことがなかったので、パチリ!
DSCN1004.jpg

ハンバーグやとんかつがメインのようです。
DSCN1003.jpg

エスカレーター付の歩道橋。
DSCN1006.jpg

ちょっと感動してます。
DSCN1007.jpg

パルコの壁に気になる看板が。
DSCN1009.jpg


DSCN1008.jpg

がってん寿司。
DSCN1010.jpg

見つけるのに結構苦労しましたが、無事に発見。
DSCN1014.jpg

ひとりでしたが、店内が空いていたため、テーブル席に案内してもらいました。
DSCN1016.jpg

回転寿司にしては、ちょっと値段が高めかも知れません。
DSCN1017.jpg

タッチパネルで、まずはお酒を注文。
DSCN1019.jpg

なんていう銘柄だったっけ。1合ぐらいだと思います。980円です。すっきりした味わいで飲みやすかったです。
DSCN1022.jpg

真鯛の昆布〆とかんぱちだったかな~。昆布〆のほうは、味が付いていてこんぶのうまみがすごかったです。
DSCN1024.jpg

塩〆の上ばちまぐろ。塩で〆ると水気が抜けてねっとりするとメニューに書かれていました。確かにこれまで食べたことのない食感だったかも。
DSCN1025.jpg

ほたての煎り酒。
DSCN1028.jpg

匠という言葉がつくがってん寿司なので、ひとつの素材でもいろんなバージョンがありました。やっぱりほたては、昨日のもり一さんのほうがおいしかったです。値段はこちらのほうが、倍しますけどね。
DSCN1029.jpg

馬にもシャトーブリアンとかあるんだ~。もともと寿司に肉を乗せて食べるのがあまり好きじゃないので、スルーです。フォアグラとかもいらないかな~。
DSCN1039.jpg

真だち。
北海道では、鱈の白子のことを言うそうです。
DSCN1037.jpg

今回、この店で食べた中で一番おいしかったです。僕が食べた鱈の白子史上ナンバーワンでした。
魚の臭みとかがぜんぜんなく、これだけは、もう一回食べたいと思いました。
7皿とお酒で、3377円です。この店は、一人で行くよりも何かの記念日とかに誰かと行くといいと思います。
DSCN1038.jpg

錦糸町駅の北側に公園がありました。スカイツリーもかなり近くに見えます。
DSCN1057.jpg

区民センターみたいなのがあります。
DSCN1056.jpg

墨田区でボクシングの大会があるようですね。
DSCN1053.jpg

公園内にお稲荷さん発見。
伏見稲荷もそうですが、どうしてたくさん並べるのでしょう~。たぶん何か理由があるのでしょうね。一応伏見稲荷の鳥居で調べてみると、願い事が通ったということのお礼として鳥居を奉納する習慣が出来たようです。このお稲荷さんののぼりも同じような理由かも知れません。

DSCN1048.jpg

まずは手や口を清めます。
DSCN1049.jpg

あのお札もいろんな場所で見かけますが、何故なんでしょう~。調べて今度教えてくださ~い。
DSCN1050.jpg

お稲荷さんってどういったご利益があるのかも知らなかったので、とりあえずお賽銭を入れて、ありがとうございますとだけ言ってきました。
DSCN1052.jpg

帰りも歩きました。

あっという間に亀戸駅です。
もう何年も来てるのに、この亀のシンボルは知りませんでした。
DSCN1058.jpg

僕の通っていた高校の体育祭は、紅白ではなく、百虎・朱雀・青龍・玄武の4チームに分かれて競い合うのですが、それを思い出しました。
DSCN1059.jpg

宝くじ売り場。
なんとなく当たりそうです!
DSCN1061.jpg

匠がってん寿司でもうひとつ納得できなかったので、昨日いったもり一に行くことにしました。
DSCN1063.jpg

昨日は、本マグロでしたが、今日はインドマグロが目玉商品のようです。店内はガラガラでしたが、さっき食べたばかりだったので、お持ち帰りをすることに。
DSCN1062.jpg

今度、東京に来たときは、肉ざんまいにしよう~~。
DSCN1065.jpg

結局7皿分をテイクアウトしました。
DSCN1068.jpg

お寿司のおみやげってなぜかテンションがあがりますね。
DSCN1069.jpg

松茸風味のお吸い物付でした。
DSCN1070.jpg

下の段から、ぶり・こはだ・まぐろのすき身・インドまぐろ・海老・ほたてです。
DSCN1072.jpg

お口直しの小龍包。ローソンと成城石井とのコラボ商品みたいです。
DSCN1075.jpg

いったんリセットのためのハイボールセット。
DSCN1076.jpg

やっぱりホタテは、最高でした!
DSCN1078.jpg

すき身のにぎりって初めて食べましたが、とてもおいしかったです。ネタもそうですが、たぶんシャリがおいしいんだと思います。
DSCN1080.jpg

調子にのって、ちょっと飲みすぎたため、少し遅めの朝食です。
DSCN1085.jpg

気持ち軽めのごはん。
DSCN1084.jpg

ごちそうさまでした~~!!
DSCN1087.jpg

ビンをキャリーバックに入れたくなくて、空けようとしたために軽い二日酔いになってしまいました。
DSCN1082.jpg

これから名古屋に向けて、出発です!!



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

↓本日のランキング↓
 
前田貴久のブログ
性感マッサージ師になるためのレポート
恋愛・セックスについてのカウンセリング


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。