FC2ブログ

名古屋出張 ゆですぎ太郎&世界チャンピオンの店編 令和2年2月5~7日

旅日記
02 /11 2020
写真をアップしてから、文章を入れるまで1週間近く空いてしまいました。
本当にすみません。

出張から帰ってきて、なんとなく腑抜けたような感じになり、寒さと虚脱感で引きこもってました。

今回は、東京で1名、名古屋で3名の女性とお会いすることができ、全員リピーターさんということもあって、とてもリラックスして充実した時間を過ごさせていただきました。

毎回、出張の旅に逢いに来てくださり、本当に感謝です。
この場を借りて、お礼を申し上げたいと思います。

さて、今回の旅日記は、東京から名古屋に移動するところからスタートです。出発の11時20分よりも50分ぐらい早くホームに着きました。

いつもミッションインポシブル的なギリギリの行動をしている僕からするとかなり珍しい行動です。
何もすることが無いので、ホームのベンチであほみたいな顔をしながらぼ~っとしてました。
DSCN1090.jpg

どうせうまく撮れないので、横をアップで!
DSCN1091.jpg

よく見ると、一番いい席を選んでました。縁起がいいので、次回からもそうしようっと!
DSCN1093.jpg

一番前だと充電も気兼ねなくできますね。
DSCN1094.jpg

富士山も綺麗に見えました。それほど寒くないと思っていましたが、結構雪が積もっています。
DSCN1098.jpg

車内のトイレの広さと充実度にびっくりして、思わずパチリ!
トイレ以外にも他目的室みたいなのもありました。授乳以外の目的が気になります。
DSCN1099.jpg

で、あっという間に名古屋駅です。待ち合わせ場所でお馴染みの金時計。
DSCN1104.jpg

チェックインを終え、部屋に荷物を置いてすぐ、ゆで太郎に向かいました。
数年前に東京出張でそばばかり食べていたことがあったのですが、お腹がいっぱいになり、この店に行くことが出来なくて、いつか行きたいと思っていた店です。
DSCN1107.jpg

食券を販売機で買うシステムのようです。
DSCN1109.jpg

テーブル拭き用のウェットティッシュ。結構お汁が飛び散りますからね。
DSCN1110.jpg

立ち食いではなく、固定された丸いイスが並んでいます。
DSCN1111.jpg

蕎麦湯もちゃんと用意されてますね。
DSCN1112.jpg

お蕎麦は、いろいろ体にいいみたい。
DSCN1115.jpg

薬味もたくさん種類があって、楽しい気分になります。
DSCN1116.jpg

僕の注文したのは、コロッケと納豆とかけそばのセットです。なんと500円。非常に良心的な価格設定だなと思いました。
予想以上にやたらと器が多かったのがびっくりです。
DSCN1117.jpg

器の中には、生卵が入っていました。空の器に生卵と納豆を混ぜるのかなとも思ったのですが、結局僕は、生卵をそのまま蕎麦の中に落としました。
DSCN1119.jpg

納豆も量がかなり多かったです。いつもホテルの朝食で食べている納豆の2倍ぐらいありました。
DSCN1124.jpg

結構細めの麺で、期待度が上がります!いただきます~~!!
DSCN1122.jpg

がっ!

これが完全にゆで過ぎでしょう~~というぐらいに歯ごたえがなく、お湯を入れたまま忘れてしまったカップにゅうめんのような感じでした。

食べてる途中で気持ち悪くなるぐらいで、生きてきた中で一番まずい蕎麦となってしまいました。
麺に驚いたせいで、だしの味も思い出せません。

残したい気分にもなったのですが、なんとか食べました。
ごちそうさまでした~。

今回は最悪の結果となりましたが、もう一度東京でリベンジしたいと思っています。温かいのではなく冷たいので。
DSCN1125.jpg

その晩は、食欲もなくなってしまって、ハイボールだけにします。
炭酸だと思って買ったのが、サイダーだったので、ここでも、うえ~~となりました。
DSCN1127.jpg

とりあえず名古屋事務所の開設です。
DSCN1128.jpg

翌朝。
今回のホテルは自分でサンドウィッチを作れるというのが売りのようで、もと喫茶店マスターというプライドで作ってみたいと思います。
DSCN1130.jpg

コッペパンとクロワッサンと食パンがありました。
DSCN1132.jpg

ごはんもありましたが、今回はパン食です。
DSCN1131.jpg

きのこのクリームスープがとてもおいしかったです。
DSCN1133.jpg

ごちそうさまでした~!
DSCN1136.jpg

と、思ったのですが、カレーがとても気になったので、ちょびっと味見。
DSCN1139.jpg

ちゃんとしっかりとコクがあって、おいしいカレーでした。
ごちそうさま~~。
DSCN1141.jpg

昼から以前行ったことのある大須商店街に行こうと思います。
宿泊先のホテルから歩いて30分もかかりません。
途中に名古屋市科学館がありました。
DSCN1144.jpg

大きな球体が目印です。
DSCN1142.jpg

白川公園。
DSCN1146.jpg

大須観音の裏口?
DSCN1148.jpg

12干支のご本尊とかだったかな~~。
DSCN1149.jpg

親子像かな。
DSCN1151.jpg

ではなく、人形供養塔でした。
長年お世話になった人形を感謝を込めて供養するみたいです。毎年10月2日に人形供養祭という行事が行われるそうです。
DSCN1152.jpg

大須商店街の地図がありました。
DSCN1178.jpg

昔は、大阪の日本橋と同じ電気街だったようで、アメ横ビルというビルに、電気屋さんが集まっていたそうです。アメ横と言えば上野を思い浮かべますが、由来もそこから取ったというネット記事がありました。

ちなみにアメ横とは、アメヤ横丁の略で、由来は戦後砂糖不足で芋飴などを売っている店が並んでいたのとアメリカの進駐軍の払い下げ商品を扱う店が多かったという2種類があるそうです。
DSCN1179.jpg

大須商店街は、外国人が経営している店がたくさんあり、バラエティに富んでいて、歩いているだけでも楽しいです。

とても洗練されたケバブ屋さんを発見。別の場所にもあったので、かなり成功している店なのかも知れませんね。
DSCN1180.jpg

お菓子のパッケージの靴下。
DSCN1181.jpg

ご当地のお菓子が並んでます。
DSCN1157.jpg

異様な雰囲気を出してるお店。
DSCN1158.jpg

わ~~、気になる~~。
DSCN1159.jpg

この日は、最初からピザが食べたいと思っていて、商店街に入ったところでピザ屋さんを探したところ、なんと世界チャンピオンになった人が経営するピザが歩いて2分ぐらいのところにあると発見。

こちらがそのお店です。
ソロピッツァ ナポレターナ 大須本店
DSCN1161.jpg

お店は、マクドナルドのようにカウンターで注文し、出来上がったものをテーブルに持っていくシステムです。
ピザ以外にもいろいろな商品が並んでいました。
DSCN1163.jpg

昨日のゆで太郎のリベンジと言うことでもないですが、食欲満々です。人気のある赤ワインを種類が豊富なピクルスとともに注文。
DSCN1165.jpg

お店というよりもイタリアのお家にお邪魔しているような雰囲気がありました。
DSCN1167.jpg

いい感じです。
DSCN1169.jpg

定番のマルゲリータと4種のチーズのピザ。
DSCN11701.jpg

窯で焼いた、たまねぎが甘くておいしかったです。
DSCN1171.jpg

ジェラートも気になります。
DSCN1172.jpg

この人が世界チャンピオンの牧島さん。トイレに行く途中で見つけました。
DSCN1173.jpg

トイレは2階にあるようです。
DSCN1174.jpg

めちゃくちゃくつろげそうなソファもあります。ゆったりとパーティー気分で楽しめそうですね。
DSCN1175.jpg

コーラーの販売機も発見。普通に購入して店内で飲めます。ピザは、直径27センチぐらいあり、値段も350円からあるので、コーラ150円と合わせて500円(税別)で飲食できます。

ピザ生地がとてもおいしくて、また絶対行きたいなと思います。
ごちそうさまでした。
DSCN1176.jpg

帰りにホテル方向に向かっていると矢場とんを発見。
DSCN1184.jpg

先月オープンしたばかりというテイクアウト専門店が、本店の隣にありました。カツサンドを購入。
DSCN1185.jpg

おみやげにいいかも知れませんね。
DSCN1186.jpg

4ピース入り。
DSCN1190.jpg

やわらかくて、甘みが聞いたサンドウィッチです。
DSCN1191.jpg

名古屋では結局2泊させていただきました。
DSCN1202.jpg

翌朝は、少し寝坊し、中途半端な時間に行ったので、ほぼ満席状態でした。
DSCN1203.jpg

ごちそうさまでした~~!!
DSCN1206.jpg

東京・名古屋と合計6日間の出張となりましたが、天候に恵まれて、今回も楽しい出張となりました。

次回は9月に予定しています。
また1ヶ月ほど前に詳細日程を告知したいと思いますので、タイミングの合う方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

今回も本当にありがとうございました!




関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。