FC2ブログ

性欲は必要か!?

つぶやき
03 /15 2020
3大欲求で食欲と睡眠は、生きていくために必要だと思うけど、性欲って別になくてもいいんじゃないのとリピーターさんが言っていました。

彼女は、自分が性感マッサージという世界に入ってしまったことについて、自分自身の折り合いがなかなかつけられない印象です。

それまでの40数年間で、まったく未知の世界を体験し、とまどっているのかも知れません。

その彼女が、先日、性欲って種の保存に必要なことだから、やっぱり三大欲求のひとつとして数えてもいいかなと思う、的なことを言われて、僕はただただ納得してしまいました。

人間以外の動物も性欲というか、本能的に種を受け継ぐためのなにかに駆られて性行為をするわけだと思うし、そのなにかがなければ地球上に生物が存在できないのかも知れません。

人間は、地球にとってがん細胞のような存在だと昔から思っているのですが、それでも根強く反映を目論んでいるところがとても面白く、不思議な気がします。

罹患してもほとんどの人が安静にしていれば治るウィルス性の病気であるのに大騒ぎするのも、癌特有の性質なのかも知れません。

ちょっと話が脱線してしまいましたが、種の保存のための性欲があるんだったら、40代半ばを過ぎ、子供を産めない、または、生む必要が無いのになぜ性欲があるのかが不思議だとそのリピーターさんが、またまた疑問を投げかけたままお帰りになりました。

僕は正解を出すことができませんが、あまり難しいことを考えずに人と触れ合うということがどれだけ人間にとって必要なものなのかをたくさんの人に実感して欲しいなと思います。

それは直接、肌と肌を触れ合わせるだけでなく、会話でもいいし、LINEやチャットなどの交流でもいいのですが、とにかく自分以外の人と交流することが、生きがいにつながると思います。

今日の記事のタイトルと少し離れてしまいましたが、結局、性欲は、生欲と考えれば辻褄が合いそうな気がします。



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

↓本日のランキング↓
 
裏施術日記
性感マッサージ師になるためのレポート(4月より有料となりますので、お早めに!)
恋愛・セックスについてのカウンセリング
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。