FC2ブログ

カレー三昧

つぶやき
06 /28 2020
6月になってから何故かカレーが食べたくなり、機会があれば食べてます。

今日は、ホントにどうでもいい話ですが、僕が今月食べたカレーを紹介します。

まさかこんなに食べると思ってなかったので、撮影してないのも一応報告しておこうと思います。

6月某日。
松屋のカレー(490円):これがカレー食べようと思って行動した1番目です。値段相応といった感じですが、それなりに満足できました。

その2・3日後。
ココ壱番屋のロースカツカレー2辛(809円):とても完成度の高いカレーだなと感心しました。トンカツは、薄いのですが、カレーに合うように考えられていると思います。なるべく外で食べるときは、公平を期すためにカツカレーを頼もうと思っていたのですが、カツに関しては、ここが一番でした。

その翌日ぐらい。
喫茶店のテイクアウトの牛すじカレー(500円):買い物帰りにふと目についた看板があり、急遽買ってみました。ルーや牛すじは、とてもおいしかったのですが、ごはんが古いのか少しねっちゃりしてたのが残念です。でも500円でのクオリティとしては、よかったと思います。

で、何日かして。
すき家のカレー(490円か80円):具材も多く、松屋よりもおすすめです。とても満足のいくカレーでした。

6月14日
ウーバーいーつで注文したカレー(カレーショップ英登さん):チーズカツカレー1000円、サービス料100円、配達料150円の合計1250円です。ありがとうございますの付箋が貼られていて、お店の気遣いを感じられました。
uber1.jpg

カレーにチーズが合うという話は聞いたことがありましたが、カレーにチーズなんて邪道だと思っていたため、今回初めてトッピングしてみました。とくにチーズがあるからどうだという感じはなかったですが、カレー自体はおいしかったです。
uber.jpg

6月16日
日帰りで東京に出張した際にいただいた上野クラウンエースさんのカツカレー(500円):カツカレーで500円というありえない値段にびびりました。福神漬けとらっきょうが取り放題で、とにかくコストパフォーマンスが高いなと思います。カツはトッピングでも100円なので、それなりの硬さがありましたが、十分満足できると思います。
DSC_0150.jpg

6月17日
パソコンが壊れて、急遽日本橋に行ったときに寄った福島上等カレーのカツカレー(780円):カツの硬さはココイチとクラウンエースの中間って感じです。ルーも普通においしくて、大盛も無料だということでしたが、普通盛りでも十分お腹がいっぱいになりました。日替わりカレーの650円がおすすめかも。
DSC_0187.jpg

6月19日
日本橋の帰りに黒門市場にあるニューダルニーというお店でルーだけを購入(260円)
DSC_0227.jpg

これは間違いなく僕の温め方法が間違っていたため、見た目も食感もよくありませんでした、ちゃんと温めていただいたら昔風のカレーの味を懐かしめたと思います。
DSC_0238.jpg

6月20日
ファミリーマートのバターチキンカレー(460円)
DSCN9970.jpg

普通にバターチキンです。
DSCN9974.jpg

6月22日
アルバイト先の社長にごちそうしてもらったランチカレーセット(900円);写真以外にスープとサラダとドリンクが付きます。(今回はコーラ)。カレーは5種類ほどの中から2種類選べて辛さもお好みで注文できます。僕は日替わりカレーのレンコンとじゃがいものカレーとチキンカレーをチョイスしました。ナンは食べ放題ですが、十分にお腹がいっぱいになります。味は、おいしいとしか言えません。
IMG_1348.jpg

最後は、ローソンとセブンイレブンのプレミアムと金の対決です。
DSCN9976.jpg

どちらも量は200グラム、値段が350円~400円の間です。
DSCN9977.jpg

立てた状態でチンしたら出来上がり。ごはんも公平を期すために同じくらいにしました。
DSCN9982.jpg

こちらは金シリーズのカレーです。
DSCN9984.jpg

ローソンのカレーのほうが少し赤みが強いです。
DSCN9986.jpg

肉は、じっくりと煮込まれていて、とても柔らかかったです。袋に入っていた中で一番大きいのを撮影してます。
DSCN9988.jpg

ローソンのほうは、脂身もあり牛すじに近い感じがしました。
DSCN9989.jpg

残りの肉の量を比較。金は小さいのも合わせると5個。
DSCN9991.jpg

プレミアムは、3つでした。
DSCN9994.jpg

最後にルー。
金のほうがきめが細かく口当たりがよかったです。
DSCN9998.jpg

プレミアムのほうは、少しざらついた感があり、牛肉の臭みがかすかにルーに溶け込んでいます。
DSCN9996.jpg

どちらも高級商品というだけあって、とてもおいしかったですが、自分の好みとしては、パッケージのデザインも含めて、セブンイレブンの圧勝かなと思います。

最後に今回食べたすべてのカレーの中から値段と味、その他いろんな要素を加味して、僕なりのベスト3を選びました。

1位:セブンイレブンの金のビーフカレー
2位:すき家のカレー
3位:ココ壱番屋のロースカツカレー

結局、また食べたいなと思う順番になりました。

カレーってどれを食べても外れがないな~~というのが、正直な感想です。

9月の出張では、カレーの食べ歩きを計画してますので、そちらもお楽しみに~~!



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

↓本日のランキング↓
 
裏施術日記
性感マッサージ師になるためのレポート
恋愛・セックスについてのカウンセリング
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。