FC2ブログ

東京・静岡出張 出発&チェックイン編

旅日記
02 /19 2021
今年最初の出張です。
今回は東京で4泊と静岡で1泊の予定です。
初日は東京に行く前に名古屋で施術をさせていただいてその後東京に向かいます。

午前7時少し前ですが、まだ薄暗かったです。
DSC_2011.jpg

名古屋に行くときは大阪上本町駅まで歩いていけるので、とても便利です。
DSC_2015.jpg

7時3分発の特急ひのとりです。
DSC_2019.jpg

旅のお供は新発売のワインサワーか月のかけらというおとぎ話調のネーミングのチューハイにしようか思案中。
DSC_2021.jpg

ひのとりは、ちょうど1年前ぐらいにできた新型車両です。
DSC_2023.jpg

その美しいフォルムをおさえようと、待ち構える僕。
DSC_2026.jpg

タイミングよく通行人とかぶりました~~~。あわててシャッターチャンスも遅れるし。。。
DSC_2027.jpg

車両に乗り込むとすぐ前にベンチシートがありました。
DSC_2029.jpg

その前にはロッカー。
DSC_2030.jpg

おしぼりもとり放題です(ひとり1枚だけ)
DSC_2031.jpg

ひのとりの普通のシートは、他の特急の普通席よりも200円高くなります。プレミアムシートは900円。新幹線のグリーン車の上げ幅を考えると900円はとても値打ちがあると思います。
DSC_2033.jpg

朝が早いということもあり、今回もほとんど人がいません。
DSC_2034.jpg

肘掛部分にも収納テーブルが。
DSC_2037.jpg

贅沢に全部使います。というほど乗せるものがありませんでした。
DSC_2039.jpg

施術が終わり東京までは新幹線のこだま号にのります。各駅停車で2時間40分ぐらいかかるのですが、座席が快適なのでゆっくりと楽しめます。こちらもガラガラです。
DSC_2043.jpg

静岡に停車したときに前回気になっていたお店で駅弁を買おうと思っていたのですが、ホームにある店が全部閉まっていました。
DSC_2046.jpg

で、なんだかんだしてる内に東京駅に。車輪の直径は1メートルぐらいあって迫力満点でした。
DSC_2051.jpg

東京駅から東京メトロ東西線の大手町駅に移動です。午後6時半の地下風景。
DSC_2052.jpg

デザインが格好いいです。大阪には無いな~~。ちょっとエバってるかんじ。(エヴァンゲリオン風をエバってるっていうかどうかは知りませんが)
DSC_2065.jpg

どうでもいい看板もパチリ!完全におのぼりさんです。
DSC_2061.jpg

電飾看板が次々に入れ替わるのが珍しいのか何枚も撮ってます。
DSC_2058.jpg

子供用にはしゃいでます!
DSC_2053.jpg

静岡で駅弁を食べる予定だったので、飲食店の看板をみたら急にお腹がすいてきました。
DSC_2071.jpg

よくわからんけど滅茶苦茶魅力的なすし弁当です。
DSC_2067.jpg

東京には立ち寿司の店が結構ありました。
DSC_2069.jpg

立ち食いそばは、もういたるところで見かけます。
DSC_2073.jpg

東京駅を出た瞬間にオフィスビルの明かりが煌々と輝いているのに感動して撮影。スマホの標準撮影ではその魅力がまったく伝わらないのが残念です。
DSC_2049.jpg

東京駅から約10分ほど歩いてやっと東西線の大手町駅に到着。その他の路線の駅はまだ500メートルも先になるみたいです。東京は路線があほみたいにありますが、そのアクセス自体がかなり不便な印象があります。
DSC_2077.jpg

それと大阪ではありえない地下鉄に快速とか走っていて、目的の駅が飛ばされたりします。ひどいのはまったく違う方向に連れて行かれたり。今回は乗り込んだ車両が快速だったため、慌ててその手前の駅で降りて各駅停車に乗り込みました。
DSC_2081.jpg

西葛西駅から徒歩2分のホテルを目指すためにグーグルマップのナビを利用したのですが、ホテルは間逆の方向に案内されてしいました。あのナビ機能はぜんぜん慣れません。

なんか愚痴ばっかり言ってますね。

ぷんぷんしながら着た道を戻ってると僕の好きな赤からの店がありました。鍋だけじゃなくて他の料理もおいしみたいなので、機会があれば入ってみたいです。
DSC_2083.jpg

ホテルのすぐ横にも魅力的な店が!ただ自粛営業のためアルコールの注文は午後7時まででした。
DSC_2084.jpg

結局、セブンイレブンでお酒と晩御飯を購入。
DSC_2087.jpg

レンジが部屋に無いので、冷やし肉味噌坦々麺を購入。
DSC_2089.jpg

なかなかたいそうな感じです。
DSC_2091.jpg

花椒までついてこだわりがすごいです。
DSC_2093.jpg

スープを流し込み。
DSC_2095.jpg

具材を混ぜたら完成です。
DSC_2096.jpg

食べ終わって一眠りしてから東京事務所を開設しました。
DSC_2100.jpg

今回も人や食やその他、いい出会いがあることを期待しています!
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。