FC2ブログ

FC2ブログの不思議

つぶやき
03 /07 2020
今、僕が性感マッサージ師としてなりたっているのは、間違いなくこのFC2ブログのおかげです。

9年ほど前に初めて女性にエッチなサービスをして、お金がもらえるという夢のような話を聞き、とりあえず始めたのがここのブログだったのです。

それから性感マッサージに関する記事以外をヤフーブログに投稿するようになり、さらにサロゲートパートナーというブログをアメブロで始めました。

サロゲートパートナーというのは、代理恋人という意味合いを持ちます。

既婚者の女性は特にですが、自分の女としての魅力があるかどうかは、パートナーである夫しかいないのが普通で、その夫からまったく相手にされなくなると自信だけでなく、自尊心も崩壊してしまいます。

多くの既婚女性からそういった話をお聞きし、代理でもいいから一度自分の魅力を再確認できる場所を提供したいと思って始めました。

しかし、ヤフーブログは、会社自体がサービスを提供することを止め、アメブロからは、なにが悪いのか今でもよくわかりませんが、いきなりアカウントを削除されてしまい、利用することが出来なくなりました。

ということで、初心に戻るということでも無いですが、このFC2ブログでとりあえずすべてのコンテンツを発信しようと思っています。

FC2ブログは、アメブロのように奇妙な制約が無いので、思ったことを本当に自由に書かせてもらっていて、とてもありがたいのですが、先日、地上の星たちという失読症の少年をテーマにしたインド映画の記事を書いた際に表示ができなかったのです。

ある単語がひっかかってしまったのですが、普通で考えるとまったくひっかかるはずのない単語なのですが、このブログのカテゴリがアダルトということだったので、その単語は、禁止ワードになっていたのだと思います。

記事全体を読めば間違いなく問題ないはずなのですが、禁止ワードでNOを出すようにプログラミングされていると思うので、それは仕方が無いのかなと思います。

といっても、アメブロのように理解不能ではなく、ちゃんと筋が通っているので、とてもやり易くて、ありがたいです。

本当にFC2ブログには、感謝してます。

今後ともよろしくお願いいたします。

訪問された方ではなく、FC2ブログのスタッフさん向けの記事になってしまいましたね。

ごめんなさい。



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

↓本日のランキング↓
 
裏施術日記
性感マッサージ師になるためのレポート(4月より有料となりますので、お早めに!)
恋愛・セックスについてのカウンセリング

お客様の声
03 /06 2020
当たり前にある道路。

車や歩行者が動きやすいようにアスファルトで舗装されていますが、僕が幼稚園のころは、大阪市内でもまだ土の道路でした。

50年ほど前のことです。

そのもっともっと昔、人類が誕生したての頃は、当然ですが、人類に都合のいい道などなかったのです。

獣や恐竜などが自分たちの道を作っていたかも知れませんが、とにかく今では当たり前にある道というものの概念自体が無かったと思います。

ローマ帝国が栄えたのは、物資や軍を運びやすくするための道を作ったからだそうです。

それは時代とともに形を変え、高速道路やインターネットなど、すべてのインフラが道となり、僕たちの環境をより快適にしているのです。

またインフラだけでなく、柔道・剣道・書道などといった道もあります。

ひとつのことを極めるためにも道というものがすごく大切なんだなと。

僕は性感道のようなものを極めようとやっている訳では無いですが、なんとなくぼんやりとですが、始めた頃よりも今のほうが人を落ち着いて観れるようになったように思います。

相手だけでなく、自分自身もです。

これから先、現役でいられる時間は限られていると思いますが、そのあとは性感道を探求してみるのもいいかなと思いました。



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

↓本日のランキング↓
 
裏施術日記
性感マッサージ師になるためのレポート(4月より有料となりますので、お早めに!)
恋愛・セックスについてのカウンセリング

新型コロナ

つぶやき
03 /04 2020
新型といっても、そもそも旧型すら知らないのですが、なんとなく新型って聞くとやばいな~って思ってしまいますね。

僕の通っているフィットネスクラブは、なんとか営業しているものの、レッスンやスクールといった特別授業はお休みになっています。

今の時期に開講しているほうが、バッシングされるのかも知れませんけれど、ほんとに過剰に反応しすぎじゃないかなって思います。

ちなみにお正月に餅でのどを詰まらせて亡くなる人は、年間で1300人もいるそうです。今年も1月だけで100人以上が亡くなっているということでした。

それでも餅がスーパーから消えることも政府が自粛しろっていうこともありません。

新型コロナで亡くなった人は日本国内では、20人にも満たないのです。

またその影響ですっかり影を潜めているインフルエンザですが、一昨年は3000人以上の方が亡くなっています。

注意することが悪いとは言いませんが、あまりにも過剰すぎて、世間の反応を見てると逆におかしくなってしまう僕って、ちょっと頭がおかしいのかなとも思います。

この先、どんどん感染者が増えて、死者も増え、インフルエンザどころの騒ぎじゃなくなってしまう可能性はゼロではないでしょうけれど、この状況で、今の反応はあきらかに異常としか思えません。

まあ僕が、ここで何を言っても世間にまったく影響は無いんですけどね。

とにかく早く安全宣言みたいなものを政府が出すことを期待するだけです。

※この記事は、今回の新型コロナウィルスに対する政府やそれに踊らされている世間に対して僕なりの意見を書きました。もし身近な人が、それによってお亡くなりになっていたとしたらとても気分が悪い記事になっていると思います。

そういった方への配慮が足りないということであれば削除させていただきますので、コメント欄にでもご記入ください。お亡くなりになられた方々には、心からご冥福をお祈りいたします。



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

↓本日のランキング↓
 
前田貴久のブログ
性感マッサージ師になるためのレポート
恋愛・セックスについてのカウンセリング

初かすうどん

旅日記
03 /03 2020
日が変わろうかというタイミングで、これから予約が出来ますか?というメールをいただき、一駅先のビジネスホテルに出張したときの話です。

今回は、かすうどんを初めて食べた感想になります。
DSCN9984.jpg

電車もなくなっている時間だったので、帰りは歩いて帰ることにしました。

すると目の前に深夜だというのに、煌々と明かりが灯っている店が出現。その名もかすやさん。
DSCN9985.jpg

看板にも気合が入っていて、ほぼ泥酔状態の僕は、〆のうどんをチョイスしました。時刻は、もうすぐ4時になります。
DSCN9995.jpg

かすうどんの存在は、かなり前から知っていたのですが、そのネーミングのために自然と敬遠していました。
DSCN9990.jpg

かなりの品数があり、昔なつかしホルモンというのと、かすうどんにトッピングするのなら何がいいですかと店長さんにお聞きしたところ、肉かすうどんの注文が多いですという答えが返っていたので、素直にそれを注文しました。
DSCN9987.jpg

まずはとりあえずのビール。今回の施術は、酔っていたところに予約が入り、ホテルでもずっと飲んでいるという初めての体験となったのですが、もうこの時点で、本気で酔っ払っています。
DSCN9989.jpg

ホルモンは、見た目ほどくどくなく、とても上品な味付けで、歯ごたえもパーフェクトでした。
DSCN9992.jpg

こちらが初かすうどん。もっと油かすが前面に出てきているのかなと思ったら、結構控えめです。
DSCN9996.jpg

ただ、食べていくとどんどん油が出しに出てきて、それがまたこくを出していました。油の臭みなどは一切ありません。
DSCN0001.jpg

実物。嫌な食感ではなく、とてもおいしくいただきました。
DSCN9999.jpg

アイデアティッシュホルダ~。
どうでもいいか!
DSCN0004.jpg

ごちそうさまでした~。
これまで敬遠していて損したな~っていうぐらい、おいしかったです。
DSCN0006.jpg

残りの写真は、撮影した記憶がほとんどありませんでしたが、整理しているうちに思い出しました。
DSCN0007.jpg

ヤナセのショールームにある車のテールランプがついたままだったので、気になってパチリ!
DSCN0009.jpg

たぶんパイン飴の本社。
DSCN0012.jpg

そしていつもお世話になっているホテル。LOVEさんです。
DSCN0015.jpg

これからもこんな感じのショート食レポみたいなのもアップしようと思います。
よろしくお願いします!



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

↓本日のランキング↓
 
前田貴久のブログ
性感マッサージ師になるためのレポート
恋愛・セックスについてのカウンセリング

バーフバリ

本や映画の紹介
03 /02 2020
以前、インド映画にはまってることを伝えたと思いますが、今回もインド映画ネタです。

前編後編と分かれているのですが、僕は後編から観てしまいました。

ただ、どちらかというと後編のほうが面白いし、後編だけでも十分成立します。

といいつつ、今回の記事のテーマは、前編のなかの台詞なんですけどね。

映画のタイトルは、バーフバリといいます。

昔のインドの話で、日本でいうと戦国時代のようなものかも知れません。

前編では、王様が亡くなり、その後継者として王様の兄の妻が国をまとめていたのですが、自分の息子か亡き王様の息子のどちらかを後継者にすることとなりました。

それを決めるために、国に攻めてきた大軍の首領の首をとってきたものを王様にするということで戦いが始まり、結果、自分の息子が首領の首をとってきたのですが、最終的にはもうひとりの息子バーフバリを王様にしたのです。

細かいことは映画をご覧になっていただきたいのですが、ふたりの戦い方には大きな違いがありました。

女帝が最後に言った台詞です。

「100人の首をかるものを英雄と呼び、たった一人の命を救うものを神と呼ぶ」

バーフバリは、後者だったのです。

僕は戦国時代に生きているわけではありませんが、これからもひとりひとりと真剣に向き合っていきたいと改めて思った瞬間でもありました。

壮大な映画なので楽しめると思います。
ぜひご覧ください。



友達に追加していただくと、友達限定イベントに関する告知を送らせていただきます。ぜひ、ご登録を!


■施術料金・ご予約はこちらからお願いします

営業時間:24時間(年中無休)
※遅い時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください。

↓本日のランキング↓
 
前田貴久のブログ
性感マッサージ師になるためのレポート
恋愛・セックスについてのカウンセリング

前田貴久

生年月日 : 1963年9月6日
職業 : 性感マッサージ師
住所 : 大阪府大阪市中央区
自己紹介 :
はじめまして、前田貴久ともうします。

私は、性感マッサージのスペシャリストとしてセックスレスによる欲求不満や仕事のストレスでお悩みの女性を心身ともに癒しております。

施術は、ローションやオイルなどを一切使用せず、自然に分泌される愛液と口技による唾液を併用しながら、柔らかい指先と舌技により、独特の刺激を与えます。

流れとしては最初マッサージによって手先から肩や腰・背中、ふくらはぎ、足の裏など全身を重点的にもみほぐした後、ゆっくりとしたソフトタッチを髪の毛から始まり全身に施し、敏感になってきたところで口技と手技を併用し、絶頂を迎えていただきます。

女性としての悦びを存分に味わっていただければ幸いです。

興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください。